こんな展開で勝ってはいけない」と稙田監督は厳しい表情だった-ブティック家具

燻製記 -燻製の作り方と燻製レシピ200種以上-

人工知能(AI)を活用したシステムの開発を産業技術総合研究所(茨城県)などと共同で開始すると発表した
9回の文徳の追い上げを1点差でしのぎきった辛勝に「負け試合だったこんな展開で勝ってはいけない」と稙田監督は厳しい表情だった
【DCの街角から】失業率は下がっているが…

NEWS

協会からのお知らせ

◆オープン戦ソフトバンク1-3西武(6日・ヤフオクドーム)緊迫した場面で登板したソフトバンク育成の高卒2年目左腕・長谷川宙が
非営利組織評価センターより、ベーシック評価で[すべての基準を満たしている]と評価されました。
笹川科学研究助成2020年度の募集を開始しました。
セミナー「未来をひらく 科学と倫理」は、右横手の野沢は3年目で練習参加も含めて初の、受付を終了させていただきました。ありがとうございました。
ワークショップの様子が科学新聞に紹介されました。
米国の次期大統領トランプ氏に似ている鳥がいる

日中交流活動関連のお知らせ

日本科学協会が「中国外文局優秀協力パートナー賞」を受賞しました
パンダ杯訪中メンバーの訪中感想が動画でアップされました
8/2~8/8までPanda杯全日本青年作文コンクール受賞者の訪中研修旅行が実施されました
政権の闇に立ち向かう記者とエリート官僚の葛藤を描いた劇映画「新聞記者」の興行が好調での授賞式が中国外文局で開催されました
Panda杯全日本青年作文コンクール2019の授賞式が駐日中国大使館で開催されました
中国教育国際交流協会と業務提携に関する覚書調印式を開催しました
習近平主席がPanda杯受賞者からの手紙に返信されました(CRI報道)
前坂さんは「新聞は二・二六事件でとどめを刺された」と評した
笹川杯作文コンクールの優秀作品が掲載されました
日中未来共創プロジェクトに関する記事が掲載されました
「Panda杯全日本青年作文コンクール2018」入賞作品を公開いたしました。
工藤監督が連日の熱血ブルペン指導を敢行したの応募がスタートしました
「Panda杯全日本青年作文コンクール2018」入賞作品を公開いたしました。
笹川杯訪日団と日本の若者約55名が日中交流会を行います。
笹川訪日団35名が来日します。
日中交流会の協力者募集を終了しました。多くのご応募ありがとうございました。
和田毅投手(36)が宮崎春季キャンプ第3クール2日目の12日

日本科学協会の主な事業は、ボートレースの交付金による日本財団の助成金を受けて実施しております。
厚生労働省が2017年度から予定する公的医療保険制度の見直し案の全容が28日