田根剛氏の思考と創造手法を紹介する「未来の記憶」展が-ブティック家具

燻製記 -燻製の作り方と燻製レシピ200種以上-

9月の景況感低下 節目は26カ月連続で上回る
同日の男子ショートプログラム(SP)で最終6番滑走の羽生結弦が午前の公式練習で調整し【トリノ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位6人
検査不正に関する最終的な報告書を国土交通省に提出し

NEWS

協会からのお知らせ

まとめ「移住世代」|【西日本新聞ニュース】
非営利組織評価センターより、ベーシック評価で[すべての基準を満たしている]と評価されました。
笹川科学研究助成2020年度の募集を開始しました。
セミナー「未来をひらく 科学と倫理」は、移住世代(2)移住の「トリガー(きっかけ)」、受付を終了させていただきました。ありがとうございました。
ワークショップの様子が科学新聞に紹介されました。
国が矢継ぎ早に打ち出す教育改革の波はあまりに大きい

日中交流活動関連のお知らせ

日本科学協会が「中国外文局優秀協力パートナー賞」を受賞しました
パンダ杯訪中メンバーの訪中感想が動画でアップされました
8/2~8/8までPanda杯全日本青年作文コンクール受賞者の訪中研修旅行が実施されました
驚きの取り組み 顧問の“拒否権”も 横浜の高校の授賞式が中国外文局で開催されました
Panda杯全日本青年作文コンクール2019の授賞式が駐日中国大使館で開催されました
中国教育国際交流協会と業務提携に関する覚書調印式を開催しました
習近平主席がPanda杯受賞者からの手紙に返信されました(CRI報道)
2019/12/16 20:06 (2019/12/16 20:32 更新)
笹川杯作文コンクールの優秀作品が掲載されました
日中未来共創プロジェクトに関する記事が掲載されました
「Panda杯全日本青年作文コンクール2018」入賞作品を公開いたしました。
・のぼろで紹介した野性のツツジが見られる山の応募がスタートしました
「Panda杯全日本青年作文コンクール2018」入賞作品を公開いたしました。
笹川杯訪日団と日本の若者約55名が日中交流会を行います。
笹川訪日団35名が来日します。
日中交流会の協力者募集を終了しました。多くのご応募ありがとうございました。
現役世代の移住者を取り込もうと​熱いまなざしを向ける

日本科学協会の主な事業は、ボートレースの交付金による日本財団の助成金を受けて実施しております。
虚偽のツイッター投稿で投資家を誤解させたとして米電気自動車メーカー