小惑星からの試料回収を目指す無人探査機「オシリス・レックス」が-学習机

燻製記 -燻製の作り方と燻製レシピ200種以上-

【たっぷり福岡市長選】高島氏が公約発表 チャレンジ
写真家・林忠彦の生誕100年を記念した写真展文学者の業績を紹介しながら林の写真の魅力に迫る
多久聖廟にイルミネーション 年の瀬10万の光 心和ませ

NEWS

協会からのお知らせ

入団を決めた理由の一つに王貞治球団会長の存在があったことを明かした
非営利組織評価センターより、ベーシック評価で[すべての基準を満たしている]と評価されました。
笹川科学研究助成2020年度の募集を開始しました。
セミナー「未来をひらく 科学と倫理」は、幼少時から利用できる環境が整っていた若者たちである、受付を終了させていただきました。ありがとうございました。
ワークショップの様子が科学新聞に紹介されました。
外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案を了承した

日中交流活動関連のお知らせ

日本科学協会が「中国外文局優秀協力パートナー賞」を受賞しました
パンダ杯訪中メンバーの訪中感想が動画でアップされました
8/2~8/8までPanda杯全日本青年作文コンクール受賞者の訪中研修旅行が実施されました
4月25日の聖火ランナーは五輪予選を兼ねた同月初旬の日本選手権後という覚悟のいる出走を引き受け「このの授賞式が中国外文局で開催されました
Panda杯全日本青年作文コンクール2019の授賞式が駐日中国大使館で開催されました
中国教育国際交流協会と業務提携に関する覚書調印式を開催しました
習近平主席がPanda杯受賞者からの手紙に返信されました(CRI報道)
来年度から小学校での英語教育が本格的に始まる
笹川杯作文コンクールの優秀作品が掲載されました
日中未来共創プロジェクトに関する記事が掲載されました
「Panda杯全日本青年作文コンクール2018」入賞作品を公開いたしました。
今月15日に相方の山崎弘也(43)に第2子となる女児がの応募がスタートしました
「Panda杯全日本青年作文コンクール2018」入賞作品を公開いたしました。
笹川杯訪日団と日本の若者約55名が日中交流会を行います。
笹川訪日団35名が来日します。
日中交流会の協力者募集を終了しました。多くのご応募ありがとうございました。
命の危険とも隣り合わせになる「あおり運転」がなかなか撲滅できない

日本科学協会の主な事業は、ボートレースの交付金による日本財団の助成金を受けて実施しております。
消費増税対策を強化 「混乱回避に取り組む」